So-net無料ブログ作成

Apple社製品、一斉に大手家電量販店のネット通販サイトで販売再開 [ニュース・話題]

今日3月10日から大手家電量販店の通販サイトで、Apple製品が買えるようになりました。

どういう事かというと、去年2010年の4月頃からアマゾンを除く有名ショッピングサイトからAppleの製品が消えずっとそのままの状態だったんです。

(もちろんアップルの公式サイトや限られたサイトでは通常通り販売されていました)

なぜそのような事態になったか。

販売店の1つヨドバシカメラは「アップル社の意向により通信販売が行えなくなりました。アップル製品につきましては、ヨドバシカメラ各店舗でのお渡しとなりますので、店舗受け取りでのご注文をご利用ください。店舗にご来店頂けないお客様には、商品をご購入いただく事ができません。お客様には、大変ご迷惑をおかけし誠に申し訳ございません」とコメントし、他の販売店も同じく原因については口を閉ざしたまま。

当のアップルは「担当者が不在でコメントできない」とはっきりした理由は不明とされてきました。

公式な発表がなかったので断定はできませんが噂として、大手量販店などは値引き販売するためにアップルの価格が下がるを嫌ってではないか?と言われています。

iPadやiPodなど人気製品を持つアップルの製品販売をしたい販売店としては、二度とアップル製品売れなくなるのを恐れて、販売中止の原因も言えなければアップルに言い返すこともできないわけですね。

そんな中、突然販売が再開です。

これまた公式な発表がされる訳ではないでしょうから、予想してみました。
公正取引委員会をけん制
何の理由もなく気に入らない販売店には取引しない!というのは小さい会社なら可能でしょうが(法律的にはまずい?)アップルほどの大手がそれはありえませんね。公正取引委員会も動いているとの情報もあるので、踏み込んだ捜査が行われる前にこれを回避か?
販路拡大の路線に変えた
方向転換ってことですかね?
見せしめ制裁が終了した
アップルに従わなければこうなりますよ!ってのが終了か?
こんなところでしょうか。
ブランドイメージも大事ですが、僕たち消費者を第一に考えていただきたいですね。


コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。